バンクーバーでクラフトビールを体験しよう!

Vancouver Canada

日本でも大変人気のクラフトビール。ここカナダでも日本より少し前から大人気なんです!

バンクーバーの中で激戦区が2箇所ほどあり、一日中ビールを飲んで過ごせます!夏にはピッタリ!

ビールの種類は?

Parallel 49 brewingは、たくさんあるクラフトビール屋さんの中でも大変人気ですが、ホームページに掲載されているクラフトビールだけでこんなにもあります!!!

お店に行くと、この2倍はあると思います。

迷いますよね。。。

そんな時は、Flightを頼むといいです。(フライトは上の写真)

Flightは、通常2ozの量を4つがセットになっていることが多いです。

お店によって、お値段は異なりますが、$8〜10くらいでしょう。

ビールは、日本より安いと思います。

クラフトビール激戦区はどこにある?

私のお勧めは2箇所あります。

1つ目は、ダウンタウンから少し離れているパウエルストリートの周りです。この辺りは、危険と言われている地域から外れていますので、危険地帯ではありません。BC Liuquor storeでも缶ビールで売っているお店がほとんどだと思います。ぜひ、生ビールで味わってみてください。

パウエル祭でお馴染みなパウエルストリート。危険な地帯ではありません。
ダウンタウンから少し離れていますが、Port Moody stationから徒歩で行けるところです。

2つ目はPort Moodyエリアです。クラフトビールのお店だけでなく大きな公園やその中にFish&Chipsのお店があったりといろいろ楽しめると思います。人もそんなに多くないので、散歩したり、ビールを飲んだりゆっくり過ごすには大変いい場所です。

日本人の方は、若く見られることが多いので、必ず2つのIDを持っていきましょう!

まとめ

バンクーバーの夏も、日本と違った雰囲気でビールを楽しむことが出来ます。2020年は、パティオが広くなっているところも多いので、より屋外でビールを楽しめる機会が増えると思います!ぜひ、現地の人に混ざって、カナダビールを楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました