英語を上達したいなら英語の教材は買うな

英語

みなさん、「英語がしゃべれるようになりたい」と思いたくさんの英語の教材を買って、満足して上達しないまま英語の教材だけが増えていっていませんか。

こんな私も大量に英語の本を買いました。50万円以上は使ってしまったと思います。単語帳やTOEIC対策の本、たくさん買いました!たくさんです!

私はこれらの教材から英語が学べたと感じることは全くなかったです!

残念です。

もちろん、それらの本で英語が得意になった人もいるとは思いますが、ほとんどの方が私と同じような境遇ではないでしょうか。

だって、本を買えば英語がしゃべれるようになったら、日本人のほとんどの方が英語ペラペラになっていますよね?!

私がオススメする英語の勉強法は、速攻で脳にインプットできる方法を選んでいます。

YukaChin
YukaChin

英語力を身につけるのは継続する力が大切です。英語に毎日ふれ、学ぼうと思わなければ上達していきません。

いかに、”継続力”を身につけるかが鍵になっていきます。

まずは「なぜ英語を学びたいか」目標をクリアにしよう。

私が英語を学ぼうと始めたきっかけは「いろいろな国の人と話したい」からです。これは10代の頃から変わっていなく、今もです。

特に今はカナダという移民の国に住んでいますので、英語が出来ればいろいろな文化の習慣を知ることが出来ます。他の国に行かなくてもローカルの料理や習慣の話が聞けちゃう!

こんな楽しいことはありません。

この記事は、「TOEICの点数をあげたい」を目標にしている方にはおすすめしません。

ビジネスで英語を使う方、外国人ともっと話したい方、英語を字幕なしでみたいという方におすすめします。これは、実際に英語を「使える」状態に持っていきたい方です。

外国人と話すときに必要な知識

外国人と話そうが、日本人と話そうが会話はコミュニケーションです。相手があなたに興味を持って、あなたが相手に興味を持つ。

これが会話が弾むコツです。

日本人のあなたと外国人のあなたとの会話には絶対と言っていいほど、日本の文化と相手の文化が知りたいとお互いが思うはずです。

ですので、日本人のあなたはまず日本のことを話すことが出来て、それをどう思っているのかあなたの意見を言う必要が出てきます。

日本人のあなたは、たぶん自分の意見を言うことが苦手なんではないでしょうか。特に自分の国について。

私はそうでした。

そんなの考えたことないよ〜。知っているけど、私がどう思っているなんてどう「英語」で説明したらいいの〜?!となっていました。

いきなり重い例えですが、

「死刑」制度について。

死刑制度は国や州によって法律が違います。これは、日本だけでなく、世界の状況も把握していないと話せません。

例えば、「安楽死」。

日本でもたびたび話題となる題材ですが、安楽死を容認している国もあります。これも日本のみならず、安楽死を容認している国の状況も少しでも知っていると議論が出来ます。

これらの2つの難しい議題は、なんと私がカナダに留学した1年目の語学学校であげられた題材の1つです。ESLという誰でも入れる語学学校でしたが、一番上のクラスにもなると大学入試を意識した題材になっていました。

私は、医療業界に5年以上いながら、まったく考えたこともなかったので、泣きながら調べたのを覚えています。そして自分の意見が出てこない。。。泣

外国人と話すときは、ここまでシリアスな話なるようなことはほとんどないと思いますが、

日本の状況を簡単に話してあなたがどう思うのかを話さなくてはいけません。

そこでおすすめなのが、下記です。

NHK WORLDです。

日本で流れているメインのニュースを見ることが出来ます。これだと自分で見に行かなくてはならなく面倒くさがり屋の私は見ません。

そこで、ツイッターやFacebook、インスタグラムでFollowしておけば、自然に目が入るようになります。

まずは、タイトルとちょっとした説明だけを見ていって、気になった情報はクリックして開いて見ればより知識も広められるし、英語も学べることが出来、一石二鳥になります。もし、内容が理解出来ないなら日本語のニュースを見れば内容はわかります。

ニュースを見ながら、世界の知識もつけ、英語力も高め、自分の考えをきっちり言えれば、英語がちょっとうまくなくても「知性」があると思ってあなたの話を聞いてくれる人がぐっと増えるはずです。

今すぐ、あなたのFacebook、インスタグラム、ツイッターなどで英語版ニュースを登録してください。

映画や音楽で世界共通言語で英語を身につけよう

映画や音楽は世界共通です。

映画をたくさんみて知っておくことは、外国人の人と話すには最適な方法です。

なぜなら外国人は映画をよく見る人が多い!さらに、Netflixが当たり前の時代になってさらに加速しています。

YukaChin
YukaChin

共通の話題を持っていることは、話しが弾む一つの方法です。話の内容も理解しやすいし、英語があまり出来なくても相手も理解しやすいのです。

会話が「楽しく」感じる方法ですね!=「継続力」となります。

最近は日本のアニメも世界で大変人気になっているので、アニメが好きだったら、「テニスの王子様」や「ポケモン」「ドラゴンボール」「セーラームーン」などいろいろなアニメが流行っています。

また、ジブリアニメもNetflixで放映されるようになりましたので、ジブリアニメの内容を知っておくのがいいかもしれません。

自分が楽しいと思うものをできるだけたくさんみて、外国人に

「最近OOという映画を見たんだけど、みた?」と話しかけてみるのがいいかもしれません。

相手が見ていなくても、Netflixでやっているから!と教えると見てくれる可能性が高いですよ。

音楽もそうです。

今はストリーミングが出来ますし、YouTubeでも無料で聞けたりします。

共通の話題は会話を弾ませることが出来ますし、相手もあなたも理解しやすくなります。

そして、話のトピックだけでなく、洋画をみれば英語まで身につけられます!

なんと一石二鳥!

NetflixでもHuluでも加入がまだの方は今すぐ加入しましょう!

まとめ:英語を身につけるには継続力が重要

英語を身につけるには継続力が鍵になります。

この継続力は、”効果”を感じながらやらなければ身につきません。

例えば、英語があまり上達しなくても会話が弾めば、あなたは「コミュニケーションは成功した」と感じるはずです。

私は、これで英語での会話を上達させてきました。

実際、子供が英語を学ぶように「自然」に近い形で学ぶと続けられますよ。


タイトルとURLをコピーしました